読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーファンブログ  『魔法にかけられた!』

完全に魔法にかけられている育児中ママのディズニーファンブログ! パーク行かずして毎日イン気分★を楽しみましょ♪

【レビュー】『ロイヤルペット キャラクターずかん』ウィスカーヘイブン初心者に必携の1冊!

さて、昨日の……

mahounikakerareta.hatenablog.com

の記事と前後してしまいましたが、まだまだロイヤルペットを知らないぞ! という方向けの、キャラクター図鑑『ロイヤルペット キャラクターずかん』のご紹介をしておきますね★

 

ロイヤルペット21匹が一挙にわかる!

ディズニー プリンセス ロイヤルペット キャラクターずかん (ディズニーえほん文庫)

ロイヤルペットはなんとなんと21匹もいまーす。

代表的なものは既に知られていることも多いのですが、マイナーなものになると、アプリでしか知られていないようなのもいます!

 

▼ロイヤルペットのアプリはこれ! ペットたちと遊べるよ★

ディズニープリンセス ロイヤルペット

ディズニープリンセス ロイヤルペット

  • Disney
  • エンターテインメント
  • 無料

 

とにかく、ロイヤルペットのことがまだ全然わからないけど、これから知っていきたい……という人には、この本がおすすめ。

また、ロイヤルペットは何匹か知っているけど、とても21匹全部は知らないよー、というときも、必携の1冊となるでしょう。

 

前回の記事でご紹介した、ロイヤルペットのレゴですが、オーロラのネコ「ビューティ」や、シンデレラの犬「パンプキン」といった代表格ともいえるペットのほかに、ポカホンタスのアライグマ「ウインドフラワー」なんていう超マイナーペットもレゴに登場しています。

また、今後ますますロイヤルペットグッズも増えてくると思うので、この図鑑でお子さんを先取りしてキャラクターをマスターしておくのは有意義ですね。

 

誰のペット?名前は?種類は?すべてわかる

このキャラクターずかんでは、どれが誰のペットで、名前はなんと言って、動物の種類は何なのか、すべてわかるようになっています。

たいてい、「こいぬ」「こねこ」「こうま」が多いのですが、さきほどのポカホンタスのように「アライグマ」もいるし、「うさぎ」「とら」「パンダ」といったイレギュラーな動物もいます。

また、見ためもカラフル、アクセサリーもステキなので、うちの子どももひと目見て夢中になりました。

 

持ち運びに便利な10.5cm角サイズ

これは余談ですが(笑)こちらの本は、10.5cm角と小さいので、持ち運びに便利です。

内容もカラフルで、ボール紙でできてる丈夫な本なので、ある意味、赤ちゃん相手でも充分に視覚で楽しんでもらえる本だと思います。

ちょっとお出かけに……病院や電車の中に……と重宝しますね。

 

これからのディズニープリンセスを楽しむのに欠かせない、『ロイヤルペット』のすべてがわかるキャラクターずかん、爆発的ブームが来る前に目を通してみては。

ミスティの予想では……

ソフィアの次は、ロイヤルペットですよ!

ディズニー プリンセス ロイヤルペット キャラクターずかん (ディズニーえほん文庫)

ディズニー プリンセス ロイヤルペット キャラクターずかん (ディズニーえほん文庫)

 

 

 


↓この記事がお役に立ったり、気に入ったら、クリックしてね♪♪↓

 

楽天市場