ディズニーファンブログ  『魔法にかけられた!』

完全に魔法にかけられている育児中ママのディズニーファンブログ! パーク行かずして毎日イン気分★を楽しみましょ♪

入園・入学にあわせてチェックしておきたい『アナ雪』のワッペンを総おさらい!

【PR】


f:id:siosaido1:20160228041223j:image

入園、入学グッズを準備する時期がやってきましたね!

だんだん迫ってきたけど、重い腰をまだあげてない……という方も多いのではないでしょうか。

私も、毎日仕事で忙しくしているので(最近ブログもなかなか更新できなくなってきたよー(T_T))、量販店で安価に売っている袋モノを見るにつけ、

「あー、絶対手作りの工数を考えれば安いわー」

「でも、可愛いキャラクターものを用意してあげたいよねー」

と考えてしまいます……。

 

実際、ミシン作業は嫌いではないのですが、今ちょうど、ブログも間遠になっているほど忙しいので(今日は思い切って書く時間をとりましたよー)、今年はこんな手を使ってみることにしました!

 

既製品の袋モノ×ディズニーワッペン!

実は、手芸用品店を回り、生地やパーツを見て、もちろんAmazonとも比較し、既製品も見て回りました。

しかし、ようやく店に行く時間を取ったくらいなのに、生地を買ったら当然ここから縫わなくてはいけない!

……ですよね。

キャラクターものの生地ってそれなりの値段がするんだよねー……

しかし、キャラクターものの既製品はなお高い!

そこで今年は、イトーヨーカドーで売ってた既製品の、比較的安価な体操着袋を用意。

そこへ、エルサのワッペンを縫い付けで、手軽に「アナ雪の体操着袋」を実現しました(笑)

 

今手に入る「アナ雪ワッペン」はこれ!

手芸用品店で売っている、ディズニーのワッペンは、種類に限りがあります。

というか、売れないのか、「意外とないね……」が実感。

そこで、今回も私がAmazonで購入したのが……

ミノダ アナと雪の女王 ラインストーン付ワッペン大 エルサ-大 D01Y0089

ミノダ アナと雪の女王 ラインストーン付ワッペン大 エルサ-大 D01Y0089

 

 こちら♪

エルサのすてきなワッペンです。

ラインストーンのキラキラがついていて、かっちりしっかりした感じ。

店頭では「これしかないのー」ですが、正直、Amazonなら選び放題です(笑)

 袋物には、大きいサイズのラインストーンつきがおすすめ♪

 小さいサイズも使い勝手が良さそうです

 ママンはコレが良かったんですが
ミノダ Disney プリンセス クラシックワッペン エルサ D01Y0446
 

 ▲これは、子どもに見せたら「これはやだ」って言われちゃいました汗

大人っぽすぎたかな♡

ツムツムも忘れないでー

 名札つけタイプは便利よね

 アナ、オラフもありますよー

 シールワッペンを使うときの注意点

ほとんどのワッペンが、現在は「シールワッペン」や「アイロンワッペン」といって、裏側がシールになっており、「貼るだけでもOK」「強く接着したいときはアイロン接着で」と主張していますが、やはり1年以上きれいにはがさず使おうと思うのなら、縫い付けが不可欠です。

実際、アイロンでいいのか、ふんふん♪と思っていたら、洗濯で取れちゃったとか、はがれてきて、シールのべたついた部分にホコリが絡みついて……という経験も何度もしてますしね。

シールワッペンの縫い付けは、ベタベタがあるのでちょっと大変。

針にベタベタがついて縫いづらくなるんです。ただこれはティッシュとかで拭きながら、縫っていくしかないですね。

 

私の実感としては、袋から作るのに比べれば時間的な節約効果が大きいです(^_^;)

 

皆さんも、キャラクターものを比較的安価に、時間的負担も少なく用意してあげたいなーと思う場合には、ワッペンを利用してみてはいかがでしょうか(^o^)

 

 


↓この記事がお役に立ったり、気に入ったら、クリックしてね♪♪↓

 

楽天市場
   

【PR】