読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーファンブログ  『魔法にかけられた!』

完全に魔法にかけられている育児中ママのディズニーファンブログ! パーク行かずして毎日イン気分★を楽しみましょ♪

2016年の年賀状もディズニーでキメたい人のための選択肢一覧★

 もうすぐ12月!

なんだかんだで、クリスマスに席巻される12月ですが、忘れちゃいけないのが年賀状。毎年思うんだけど、年賀状ってクリスマスが終わる頃には書き終えていないと、もうヤバイんだよね……(^_^;)

そんなわけで、今年も年賀状はディズニーだぜ! という方(うちもか)にとっても便利な、ディズニー年賀状のラインナップをまとめました!

 

▼こちらも参考にしてね♪

mahounikakerareta.hatenablog.com

 

まずは手作り派

何といっても、結局無料の次に安いのは、パソコンで作成する手作りの年賀状です……。私もたいてい、毎年このパターンに落ち着いてしまいます。

ディズニーからは、例年とってもステキな年賀状の本が出るのですが、2016年版は▼こちらになっています!

 ディズニー・ショートフィルム・コレクションで一躍有名になった(であろう)『愛犬とごちそう』の年賀状が入っていることには少し驚きましたが、他はミキミニからプーさん、プリンセス、ベイマックスやティンカーベルまで網羅した嬉しいラインナップ!

もちろん、大人気のツムツムも、この本で年賀状を作成できますよ。

(『愛犬とごちそうって何?』という方は▼これをチェック!)

 

なお、

この本を使って年賀状を作成する場合にかかる費用は、

(ハガキ代×年賀状枚数)+1,000円(11/16現在の書籍代)+インク代

ですよ(^o^)

 

手作り派で、しかもデジカメ年賀状をディズニー仕様で! と考えている方は、▲上の本ではなく、

 

 ▲こっちをチェック! デジカメ年賀状のラインナップがたくさん揃っています。

これも、利用する場合の費用としては

(ハガキ代×年賀状枚数)+1,000円(11/16現在の書籍代)+インク代

となります! 本の値段は本日の時点で、どちらも1,000円と同じになっていますよ。

 

郵便局で買える「ディズニーキャラクター年賀」

こちらは、ディズニー年賀状のスタンダードメニュー。毎年、切手の部分がディズニー仕様の年賀状がありますが、2016年版も出ていますよ!

f:id:siosaido1:20151116112210j:plain

左のミッキーは、「インクジェット紙」52円。

右のプーさんは、「インクジェット写真用」で、62円です。

上▲でご紹介した、デジカメ年賀状の本や、普通の年賀状の本を利用し、こちらのいずれかのハガキでお出しすると、立派なディズニーキャラクター年賀状の出来上がりですね!

郵便局へ行くのが面倒! という方は

yubin-nenga.jp

こちらの郵便局サイトから、ネット通販でハガキだけ手に入ります(^o^) 5枚から送料無料だよ!

 

ツムツム、スターウォーズなら3D年賀はがきがある!

ツムツムとスターウォーズ限定ですが、郵便局で手に入る、お年玉付き3D年賀はがきが存在しています。

f:id:siosaido1:20151116112657j:plain

各380円と、ちょっとお高いですが、3Dというクオリティで大人気!

届いた方も目を丸くしてしまうこと請け合いです。お年玉もついてますよ。

この年賀はがきは380円×枚数 の費用がかかります。3Dという性質上、手書きはほぼムリだと思いますので、手書きはしない! 面倒! という方にこそおすすめです。

 

郵便局サイト限定、「ウェブキャラ年賀」も見逃さないで!

郵便局のサイトでは、今年から新しい試みとして、「ウェブキャラ年賀」が始まっていて、ここで、プリンセスと、ツムツムの年賀状が手に入ります。

「ウェブキャラ年賀」については、▼こっちの記事

mahounikakerareta.hatenablog.com

で、私が特集していますので、見てみてね(^o^)

 

無料で作れるディズニー年賀状はあるの?

2016年の年賀状に関しては、今のところ、無料で作成できる年賀状素材は発見できませんでした!

11/18、▼こちら▼のまとめ記事にて、2016年無料ディズニー年賀状のテンプレートが特集されているのを発見しました!

matome.naver.jp

 

無料素材がもしあれば、ハガキ+インク代のみで作成することができますので、とっても安価ですね。

でも、プリンセスや、アナ雪などのイラストはあまり無料では期待できません。実際、無料テンプレートの中には無いようですから、自由度、芸術度を求めるのならやはり……

▼1,000円の出資!!!(笑) がよろしいかと思います!

 

まぁ……色々入って1,000円なので、高いとも言えないかな。グリーティングカードなども例年入っています。▲Amazonではなか見!検索に対応していて、上の画像からAmazonに飛ぶと、本の内容を見ることもできますよ。

また、昨年は『アナと雪の女王』だけの年賀状本も出ていたのですが、今年はこの2冊の中に入っていて、『エルサのサプライズ』の年賀状もあるようなので、『アナ雪』だけの本はおそらく出ないでしょう。サプライズのエルサ、アナのドレスが好きな娘ちゃんたちも多いことでしょうから、これは嬉しいですね!

 

▼こちらも参考にしてね(^_^)

mahounikakerareta.hatenablog.com


↓クリック下さると大歓喜~♪♪↓


花を贈るなら日比谷花壇へ

楽天市場
タカラトミーモール「入園入学準備グッズ特集!!」

【PR】